パワーストーンで見たい夢をコントロールする

目を閉じて呼吸を整えて瞑想しながらパワーストーンと対話する・・・少し難しいですね?上手に正しくパワーストーンと会話するためには、それなりのトレーニングが必要となってしまいます。

でも、私はそこまでする必要はないと考えています。

たとえば、寝る前に天然石を手にしながら見たい夢や様々な思いを念じて問いかけてみてください。そして、ブレスレットやネックレスなら着けたままでお休みしてください。原石などでしたら枕元に置いてください。比較的、簡単に天然石とお話できる方法のひとつでもあります。

必ずあなたが見たい夢を見れる訳ではありません。もしかするとパワーストーンがあなたに見せたい夢を見せてくれるかもしれません。あなたを守る何者かがパワーストーンを通じてあなたへのメッセージを届けてくれるかもしれません。

お休みするのが楽しくなります。良い夢が見れて寝起きが良い感じになったら「今日も一日がんばるぞ~!」って思えます。もし、悲しい夢を見てしまっても落ち込まないでください。人はみんな何も持たずに泣きながら産まれてくるっていうじゃないですか、笑顔でいきましょう!

ところで、見たい夢のコントロールは相当に難しいです。でも、100%の確率で思い通りの夢を見れてしまったら、逆に面白くなくなってしまいますし、無理にコントロールしないようにしてくださいね。さっぱり軽い感じがポイントです。

今回はパワーストーンを使用したお遊びのようなお話となりました。尚、このお話のパワーストーンはあなたが寝ている間もずっと働き続けることになります。パワーを消耗してしまいますので、普段、寝ている間は水晶クラスターや月光浴や植物浴などで浄化してあげるのがオススメです。

今回のお話は、たまにお試しくださると楽しみが広がります。