パワーストーンブレスレットは右手か左手か

左手に着けると受動的、右手に着けると能動的な開運効果があるといわれています。

たとえば金運上昇を願う場合、パワーストーンブレスレットを左手に着ければ、宝くじや万馬券を当てる等の受動的な開運効果。右手に着ければ、仕事や商売での成功等の能動的な開運効果が期待できます。嬉しいハプニングを望むなら左手、努力の成果を望むなら右手に着けると考えて良いと思います。

左手につけると効果的なパワーストーンは、シトリン、ルチルクォーツ、ムーンストーンなど。右手につけると効果的なパワーストーンは、ラピスラズリ、タイガーアイ系、パイライトなど。

しかし、自分が心地良いと感じる方の手首に着けるのが一番良いでしょう。ちなみに私はパワーストーンブレスレットを右手に着けます。左手に着けるとなぜか肩がこって仕方ないのです。「ギャンブルで一攫千金よりも働いて出世せよ」と天の導きなのでしょうか?(笑)そのパワーをビリビリと感じています!