星の王子さまじゃないけれど

先日、当店でこんなことがありました。

お客様へお届けするパワーストーンブレスレットの梱包作業が終わったので、いつものようにスタッフへ「○○運輸へ電話して集荷をお願いして」と頼みました。ところが、スタッフは「まだ午前中だから呼ぶのは早い」と言うのです。

その理由を尋ねてみると「この前、早い時間に電話して集荷にきてくれた際、○○運輸の担当者がたいして遅くもないのに何度も"遅くなってすみません"と申し訳なさそうにしてたから」と言うのです。

よくよくスタッフの話を聞いてみると、担当者の仕事のスケジュール等の事情を考慮して、担当者の都合がいい時間帯である夕方に集荷してもらおうと考えていた様子です。

私はそのスタッフの優しさを嬉しく思いつつも「星の王子さま」(サン=テグジュペリ)の「大切なものは、目に見えない」という言葉を思い出し、そのスタッフに私の話を聞いていただきました。

人様を思いやる優しい心は大切にして欲しいと思います。毎日のように顔を会わせる担当者には情もうつりやすいでしょう。しかし、顔が見えないとはいえ、大切にするべきお客様のことを忘れてしまっていたのが残念です。目の前の人に気を遣うあまり、見えない場所で当店のパワーストーンを待っていてくれる人の存在を忘れて欲しくなかったのです。

当店のお客様は、実際にパワーストーンを手にとり、眺めて確かめることもできないまま、当ホームページに掲載された”商品写真”や”商品説明”を頼りに、私たちを信じてご注文してくださっています。特に、支払方法で銀行振込を選択されたお客様については代金先払いとなります。このことは、偽装事件などが蔓延する世知辛い世の中で、どれほどありがたいことなのでしょう。

私は一刻も早く商品発送のお知らせメールを送信して、お客様に安心してもらいたい、楽しみに待っていただきたいと考えておりますので、その気持ちをスタッフに伝えたかったのです。

ずいぶんと生意気なことを書いてしまいました。当然ながら私たちは完璧ではありません。しかし、目に見えない皆様のお陰で生きる意味を見つけることができます。私たちは私たちを信じてくださる方々を決して裏切りません。

確かにパワーストーンの開運パワーも目に見えません。しかし、絶対という言葉はあまり好きではありませんが、パワーストーンは人間を”絶対”裏切りません。星の王子さまじゃないけれど・・・「大切なものは、目に見えない」そんなふうに考えています。