パワーストーンの浄化方法について

水晶クラスター

水晶クラスター(水晶群晶)の上に乗せたり、そばに置いて一晩そのままにしてください。天然石の種類を問わない万能の浄化方法です。水晶クラスターも一ヶ月から三ヶ月に一回程度、流水浄化の後、日光浴浄化をしてください。水晶クラスターによる浄化は強力な浄化方法ですが、水晶クラスターの品質や個性により効果が左右されてしまうことがあります。

日光浴

よく晴れた日の午前中に太陽光を当ててください。30分程度で充分に浄化されます。しかし、天然石の種類によっては変色の原因となるので注意が必要です。

月光浴

よく晴れた満月の夜に月の光を浴びせてください。寝る前に置いて朝には充分に浄化されています。ベランダなど室外に置く場合は、天候の急な変化、降雨に注意してください。パワーストーンの種類を問わない万能の浄化方法です。

森林浴

汚れのない土地で森林浴。または、観葉植物や生花のそばに置いてください。24時間程度で充分に浄化されます。植物の生命力を利用した浄化方法なので、枯れかけた植物では効果が少ないですし植物がかわいそうです。植物の種類により湿気に弱いタイプの天然石や金属部品を使用したアクセサリーには適しません。

お香

パワーストーンをお香の煙に何回かくぐらせてください。ホワイトセージの葉を燃やした煙にくぐらせるのも有効な浄化方法です。天然石の種類を問わない万能の浄化方法です。ただし、熱源に近づけ過ぎないことと人工物を多く含むお香を使わないことに気をつけてください。

流水

汚れのない土地の清水(無理ならミネラルウォーターでも可能)で洗ってください。その後、よく乾かして日光浴浄化をすると効果的です。水道水は不純物や科学物質を多く含みますのでおすすめしません。湿気に弱い天然石や金属部品を使用したアクセサリーには適しません。

天然塩

自然な岩塩の盛り塩の中に24時間くらい埋め込みます。その後、流水浄化と日光浴浄化をします。非常に強力な浄化方法ですが、ワイヤータイプについては金属部品を使用しているので天然塩浄化は避けてください。また、塩を嫌うパワーストーンも多いので注意が必要です。

大地

天然石を紙で包み、汚れのない土地に24時間くらい埋めておきます。非常に強力な浄化方法ですが、良からぬ因縁の土地を避け、清らかな土地を選ばなければなりません。また、湿気に弱い天然石や金属部品を使用したアクセサリーのために湿気を遮断する工夫が必要となります。